恋愛依存症と家庭環境

恋愛依存症は、家庭環境に原因がある?

心の病気と深く関係する可能性が高いのは、家庭環境です。

 

これは、本当に重要な問題です。

 

一時のストレスは、休養すれば、直ぐに取り除けてしまうものが大半でしょう。

 

しかし、長期に溜め込んでしまうと、大きな病気になったりしかねません。

 

スポンサーリンク

 

大切なのは、「家庭環境」なんです。幼少期の家庭環境や親との関係は、心に大きな影響を与えます。

 

子供をこれから、育てていく方なら、健康的な成長を考えると思います。

 

子供というのは、家庭という社会が全てなんです。

 

親子関係を最も大切なものとして、自身の家庭を生活のベースとして成長していきます。

 

家庭は、変える事ができないですよね。

 

親も変える事なんてできないです。

 

スポンサーリンク

 

家庭環境や親の子供への接し方が子供を成長させていくんです。

 

成長の途中で、子供の心になにかしら、欠如してしまう事がある場合、子供時代を子供らしく過ごす事ができなかった大人になります。

 

いわゆる、アダルトチルドレンと言われるものに変化します。

 

アダルトチルドレンの詳しい解説⇒

 

家庭以外のストレスは、何かの形で状況を変える事が出来る場合がありますが、家庭は一生同じ家族と共にするので、「変えられないもの」なんです。

 

大人達の力で、子供が子供らしく、過ごせる家庭を作っていく事が、子供達の心の健やかさを作っていく事が出来るんです。

 

スポンサーリンク


page top