恋愛依存症とアダルトチルドレン(AC)

恋愛依存症とアダルトチルドレン(AC)の関係について

前ページでは、アダルトチルドレンについての解説をしました。

 

これらの子供の頃の経験は、心に深く残るものです。

 

親から、「無条件で確かな愛情」を受ける事が出来なかった子供だったというのが問題だと言うことです。

 

スポンサーリンク

 

例を挙げると、

 

  • 親の手伝いをしないと、褒められない。
  •  

  • テストが良い成績じゃないと、叱責される。
  •  

  • 親の助けにならないと、可愛がってもらえない。

 

など何らかの条件が付いての愛情しか得る事が出来なかったという訳です。

 

家庭のなかで、大人がしないといけない役目を子供がしてしまっている場合、将来ACになってしまうかもしれません。

 

成長していっても、無意識に条件付きの生活をしてしまう為、心がどこかしら、虚しかったり、過度のの努力をしてしまおうとしてしまうのです。

 

恋愛や友達関係などにおいても、過剰に相手の気を惹こうとしたり、尽くそうとするケースが見られます。

 

そして、心にまるで余裕を持てない事が、心の健康を害してしまう原因となってしまいます。

 

しかし、自身がACだと自覚する事で心の虚しさや不安感の原因を知る事が出来るようになります。

 

ACである事は、必ずしも悪い結果とは、言い切れない部分もあるのです。

 

スポンサーリンク


page top