彼氏依存症を克服する方法

彼氏依存症を克服したい女性。愛するより愛される女になるには?

恋愛依存症に悩んでいる20代の女性からの相談です。

 

以前、同じく恋愛依存症で、上手く恋愛依存を克服した女性が回答しています。

 

ちょっと、ノロケ話に聞こえますが、いい話ですよ(笑)

 

スポンサーリンク

 

Q:恋愛依存症の治す方法について

 

わたしは、20代の女性です。

 

最近、彼に依存してしまい、頻繁にLINEや電話をしたくなります。

 

しかし、彼に迷惑をかけたくないので、LINEも電話も極力しないようにしています。

 

でも、我慢出来なくなって、電話をすると、電話に出てくれます。

 

ただ、彼の方から、またね!と言って電話を切られてしまうと、嫌われてしまったのでは?と心配になって、その後、何もやっても集中できません。

 

彼氏から連絡が来ないかと、常にスマホを弄っています。

 

スポンサーリンク

 

LINEをすれば返って来るし、電話もかけてくれます。

 

彼と付き合って、9ヶ月ぐらいで、週1回で、会っています。

 

しかし、彼から連絡が来ないと不安です。

 

わたしは、いったい、どうしたらいいでしょうか?

 

趣味を持ったり、精神的に自立した女性にならないと、嫌われる思い、色々と興味のあることをしていますが、気が付くと彼の事を考えている自分がいます。

 

しっかりと彼に愛されている実感が欲しいんです。

 

でも、この事を彼に言った事はないです。

 

スポンサーリンク

 

恋愛依存症も、アルコール依存症とか薬物依存症のように、病院に行けば治るものなんでしょうか?

 

A:わたしは、自分が寂しいと感じたら、相手に直ぐに言ってしまいます。

 

遠まわしに、「わたしのこと、なんてどうでもいいの?」などと、彼を試すようなことは、言わないで、「寂しいんで、わたしの話を聞いて欲しい」と言って、どうしてそう感じるのかを彼に言います。

 

それに対して、どう判断してくれるかは、相手次第ですね。

 

わたしは、以前は、彼氏に嫌われるのが嫌で、寂しいのに平静を装ったり、無理に自分が興味もない趣味をやったりしていました。

 

スポンサーリンク

 

しかし、ある時、そういう事に疲れてしまい、「彼氏に合わせる」ことが出来なくなりました。

 

「相手に合わせる」のではなくて、「自分に合う相手を探す」のが自分には、合ってると気付いて、寂しいと言うのにためらうような人との付き合いを止めました。

 

わたしは、追いかける恋を止めたんです。

 

今の彼は、私が「寂しい!」と言うと、「可愛いなあ!」と言ってくれる人です。

 

「俺も毎日、○○と一緒に居たいから、一緒に住もう!」と言ってくれて、現在は、同棲しています。

 

同棲をスタートしてからは、自分も気持ちの余裕が出てきて、活動になり、今は、自分の趣味に使う時間も欲しい!と思い始めて、彼氏が仕事で忙しい時は、「自分の時間を使える!」と喜ぶ事が出来るようになりました。

 

今の彼氏と過去の人達と違うのは、安心感ですね。

 

「彼は、わたしのことが大好きなの!」と友人にも堂々と言えるのが嬉しいです。

 

愛されている実感があるのは、自分が相手を追いかけるより、何倍も幸せだと思いますよ!

 

スポンサーリンク


page top